So-net無料ブログ作成

【迷場面0137】「血生臭いんだよ、お前は……」 [化物語]


化物語(上) (講談社BOX)

化物語(上) (講談社BOX)

  • 作者: 西尾 維新
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


「そんなところだと思うわよ。迷惑かけるわね、阿良々木くん。そうね、それについては、私ができる釈明は一つもないわ。人間関係を清算し切れていなかった私の責任と言っていいもの」
「精算って……」
 嫌な言葉を使う。
 むしろ凄惨て感じだし。
「大丈夫。責任は取らせてもら……」
「取らなくていい取らなくていい! お前何するかわかんないもん! このくらいのこと、僕のトラブルだから僕が解決する!」
「遠慮しなくてもいいのに。水臭いわね」
「血生臭いんだよ、お前は……」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
戦場ヶ原ひたぎ×阿良々木暦
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「化物語(上)」
(西尾維新著、講談社BOX刊)
「第三話 するがモンキー」(P.300)より
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 この流れる水のような会話のコンボが……(^^:

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。